So-net無料ブログ作成
検索選択
국내여행(国内旅行) ブログトップ
前の10件 | -

みたらし&冷凍みかん@高山 [국내여행(国内旅行)]

高山の街を散策中

14346848139432.jpg


↑高山名物・みたらし


14346848780733.jpg


↑冷凍みかん


食べ歩きしながら、観光するのっていいですね^^

御白洲(おしらす)・高山陣屋@高山 [국내여행(国内旅行)]

高山陣屋内、散策中。

ナラの友達が、一番食いついたところ「御白洲」(笑)

御白洲(おしらす、吟味所)は、犯罪者を吟味した場所で、
砂利が敷かれ白く見えることから付いた名前との事。
一般庶民(町民や農民)は白洲、
由緒ある浪人や御用達町人は
板縁、武士・僧侶・神官は縁側で吟味を受けたそうです。

14339068374790.jpg


↑御白洲(おしらす、吟味所)


御白洲の詳細説明はこちら

http://takaoka.zening.info/Takayama/Takayama-Jinya_Historical-Goverment-House/Oshirasu.htm

高山陣屋の庭園@高山 [국내여행(国内旅行)]

高山陣屋の中を見学中^^

御居間からみた庭園

14334956369534.jpg


↑高山陣屋の庭園①


14334957637305.jpg


↑高山陣屋の庭園②


綺麗に手入れがされていて、
とても心休まる空間でした。

真向兎の釘隠し・高山陣屋@高山 [국내여행(国内旅行)]

高山陣屋の中を見学中^^

14338201171580.jpg


↑真向兎の釘隠し


釘隠しとは、部屋の長押などに打った釘の頭を隠す飾り金具です。

この兎紋は兎が真正面を向いているので「真向兎」というそうです。

因幡の白兎や月で餅をつく兎の話など、
兎は昔から人間に幸せをもたらす動物であり、
幸福招来の意で用いられている。

長い耳で領民の意見をよく聞けとの意もあるといわれています。

高山陣屋内には152個あるそうです。


さすがに数は数えきれなかったのですが、
さっきの御居間をはじめ、
数多くの場所に点在してました^^

御居間・高山陣屋@高山 [국내여행(国内旅行)]

高山陣屋の中@御居間

14334954964933.jpg


↑御居間


ここで将棋の名人対局戦かあったみたいてす。

羽生名人と行方八段との対局。

高山陣屋の玄関@高山 [국내여행(国内旅行)]

この前の高山散策のお上り観光の続きです。

14333883307090.jpg


↑高山陣屋

↑真正面が入口。ここから靴を脱いで入ります。


14334952055950.jpg


玄関正面の床の間は、目の前にあります。


14334953088141.jpg


↑青海涙の紋様


14334953877462.jpg


↑青海涙の紋様ズーム



青海涙(せいかいは)とは、、、

海原を連想させる総紋様で
もともと中国の青海地方の民族紋様に由来し、
日本では舞楽「青海波」の舞人の装束に使われてきている。
「青海波」はめでたい紋様として好まれてきた。
「四海波静か(波風がおさまって平和なこと)」の願いや
命への祈りがこめられていて、寄せて返すを繰り返すように
この泰平な世が末永く続くように!!という思いも込められているそうです。


この青海波の紋様、目にしたことがあるけれど、
そういう意味が込められている紋様とは知りませんでした。



高山陣屋@高山 [국내여행(国内旅行)]

先日、高山散策した時に行ったところです。

お上り観光 その③です

高山陣屋


14333268868142.jpg


↑高山陣屋


14333883307090.jpg


↑高山陣屋に入ると目の前に広がる風景


14333269618073.jpg


↑ちなみに入館料は 430円なり~♪


急きょ決めた高山旅行
全く下調べしていないので、
よく分からず、写真だけ撮影…。

とりあえず時間がないので、今日はこれにて終了!!(笑)

また続きの写真を更新します!!

赤い中橋@高山 [국내여행(国内旅行)]

先日行った高山旅行

お上り観光、その②

赤い中橋へ行ってきました^^

14333267024880.jpg


↑赤い中橋①


14333267767711.jpg


↑赤い中橋②


ここ歩行者天国ではなく、
普通に車も通っているんですよね。

なので、橋全体が撮影出来ずに残念…。

テレビのお天気紹介の時、
この「赤い中橋」が出てくることもあり、
見慣れた風景にも思えました。


鍛冶橋にある足長像&手長像@高山 [국내여행(国内旅行)]

先週行ってきた高山旅行

お上りさんのように少しだけ観光しました。

鍛冶橋にある足長像&手長像。

ネット検索してみると、、、
足長像と手長像は夫婦とのこと。

足長が父、手長が母だそうです。

14330680170590.jpg


↑足長像


14330680944731.jpg


↑手長像


足長像&手長像の詳細はこちら

http://www.hidanavi.com/te-ashi.html

抹茶だいふく@宇治茶 伊藤久右衛門 京都 [국내여행(国内旅行)]

先日デパチカをウロウロしていたら、
目に入ってしまった宇治茶 伊藤久右衛門 京都の抹茶だいふく。

ついつい手に取ってしまった(笑)

14330564617760.jpg


↑抹茶だいふく 210円(税抜)


14330657484230.jpg


↑蓋を開けると、柔らかいお餅が出てきました。


14330658174381.jpg


↑手でちぎろうと思ったけど、ちぎれない…。ので、1口食べてみることに…。


中に入っている抹茶餡が濃厚。
上品な抹茶味が口に広がります。

ナラ好みの味~♪

また食べたいな…。

前の10件 | - 국내여행(国内旅行) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。